$a(){ a|a& };a

きょうと…のだいがく?にかよってるんですけど!

スマホ向けにDxLibのコードがそのまま動く! Cocos2dxで動かせるDxLib、「CCDxLib72」を公開します!

これは何?

Cocos2dxの機能でDxLibの関数群(現在72個)をラップしたものです。

何が出来るの?

DxLibは通常Windowsでしかビルド出来ません。
しかしこれを使えば、同じC++で書かれているcocos2dxを利用して、
DxLibのコードを殆どそのままでスマホ向け等にゲームをビルド出来ます!
使用許諾などはいらないので、好きに使ってください。

開発環境の整え方

リポジトリ https://github.com/Muratam/CCDxLib72 のReadMeに記入していますが、
例えばAndroidに向けてビルドする手順の概略としては、

  • python,cocos2dxをインストールして、cocos2dxのプロジェクトを新規作成する。
  • CCDxLib72 をダウンロードして Classesに入れて、同梱のButtonExample.pngをResourcesに入れる。
  • 書いたDxLibのコードをClassesフォルダに入れて、ゲームで読み込むファイルをResourcesフォルダに入れる。
  • 同梱のReadMe.mdを見ながらコードをマルチプラットフォーム用に書き直す。(例えばファイル入出力やユーザーの入力操作)
  • cocos2dxへの移行のヒントはReadMe.md にも書いてあります。
  • cocos compile -p androidAndroid向けにビルドで完成!

紹介スライド

www.slideshare.net